SSブログ

安達太良山で野営して風邪引くキャンプ [キャンプ-camping]

こんばんわ、yurnet3.0のマクレーンです。
週末は怒涛の連チャンキャンプでした!春と秋は気温がちょうどいい最高のシーズン。虫もいないしね。
今週末はマイクさんのフル積載仕様記念&thiefさんのS3納車記念ということで安達太良山へ。

IMGP2441.jpg
今回のテン場は「(市営)あだたら高原野営場」。使用料無料でトイレと水場があります。
昔はオートキャンプで車も乗り入れできたらしいのですがファミキャンとチャラキャンのせいで
ほんとの野営場になったらしい。これはガチキャンにとってはうれしい。何台か横付けでやってましたが。

集合時間は10時半に二本松IC、新潟を出発したのが9時過ぎで、新津までは阿賀野川沿いの下道。
久々のベクレル検出でCBR様もごきげん。青い淑女Zも現れて一気にベクレル全開モードに。
約90分で二本松まで走り抜ける。新幹線計算の話ですよ?実測時間じゃありませんよ?
しかし待ち合わせに10分遅刻してしまう。おまけにIC降りてから逆方向に向かうというオチ付き。
マイクさんと連絡を取るとなんともうテント張ってるとのこと。一気にスカイパークへ向かいます。
IMGP2414.jpg
右にちょっと車止めが見えますが、バイクは乗り入れできますね。
久々に野生なかんじです。北海道っぽい雰囲気です。山の中、道路脇に突如現れます。
草は適度に刈ってあり、ちらほらと直火の後も見受けられます。先に来てるキャンパーは3組くらい。
かなり余裕の広さなので(シーズン的にも?)これは常勝の予感です。
IMGP2412.jpg
到着するとすでにやまちゃんのタープが設営済、テントを設営開始したところでした。
yurnetも急いで設営に参加して荷物を下ろします。すぐに走りにいかないとね。
IMGP2410.jpg
やまちゃんのテントはコールマンの迷彩柄、景色に溶け込んでて見失いそうになるw
IMGP2409.jpg
マイクさんのテントはSIERRA DESIGNSです。
実物は初めて見ましたが、もう10年近く使っているとのこと。外国産はマイクさんの身長もばっちり対応?!
IMGP2407.jpg
こちら安定のビッグアグネス、リンクスパス2
明朝は雨の予報も出ているので設営には少し工夫を。グランドシートはテントより狭くします。
テントより広いとテントをつたった雨がグランドシートから入り込んできてしまいます。

IMGP2417.jpg
BMW、F800GSはマイクさんだとして・・・これは何でしょうか??
IMGP2418.jpg
BuellのS3というバイクらしい。い、いつのまに・・・
1200ccもあるらしい。でも重さは200kgくらいだとか?ほうほう。
サスとマフラーがこんな位置にあったら段差が怖いですね。というかサスはこの方向で効くんだろうか。

まずはバイクの腹ごしらえに。走って5分ほどのスタンドへ。荷物を下ろしたから軽い軽い!

IMGP2422.jpg
スタンドから見える反対側に何やら定食屋っぽい店を発見。夜しっかり食べよう!って話だったので
特に何にも考えず当たり外れも気にせずぶっこみで入店、こちら「みうらや」さん。

IMGP2423.jpg
焼肉定食850円、ご飯(新米)おかわり自由、コーヒー無料。
都会じゃありえない味と値段の関係。これは田舎、いや福島ならではのクオリティ。
これまた炭火でじっくり焼いた焼肉のうまいことうまいこと。ついついおかわりしちゃったね。

IMGP2426.jpg
店内にはおまーりさんが数人いたっけ。かわいいPCですね。

その後はR459ミドルラインで道の駅つちゆへ。こりゃ快適快適。車がいてもビビらずパスできる交通量。
土湯バイパスから磐梯吾妻スカイラインまでもストレスフリー。
あ~この道は地図なくても大丈夫~みたいなマンネリの道ではない。実は磐梯吾妻スカイラインは初。
だんだん日本中に知らない道ってのが減ってきたのでこういう感覚は実に最高。
IMGP2430.jpg
サクサク登って行きます。山の尾根伝いに快走です。
遠くに山々を眺めつつ、広がる紅葉の絨毯を楽しみながら進みます。
IMGP2433.jpg
浄土平に到着。初めての景色に感動です。
いつぞやの桜島を彷彿とさせる噴煙(水蒸気?)に昔のツーリングの思い出がめぐります。

浄土平の駐車場も無料です。有料道路の中で有料の駐車場だったって考えたらひどい話だw
7月16日以降福島猪苗代磐梯山界隈の有料道路は無料化されているので駐車場も無料なのね。
日光だの長野あたりの地方で都会と変わらない渋滞を味わうならちょいとセシウミーな福島の方がいい。
だって田舎に来てまですり抜けとかしたくないもんね!まあ普段からしないわけですけれども。

ここでアゲまんじゅう(こしあん入り)をいただき小腹を満たします。なんといっても空気がいいね!

しばし休憩ののち、北上して福島市内へ向かいます。走りだすと眼下には素晴らしい景色が広がる。
まるで九州の大観峰で見た板チョコみたいな田んぼみたいに福島の市街地が超絶一望です。
諏訪湖のあたりもいい景色だった気がするが、ちょっと比較するにはレベルが違うかな。

20分ほど走ったところにある安達屋旅館を目指したものの、到着したら日帰り入浴は13時まで。
終わってた\(^o^)/、第二案ということで向かいの高湯温泉あったか湯に入浴。
IMGP2435.jpg
白濁した湯かと思いきや、細かい湯の花がびっしりで濁って見えていただけだった。泉質は素晴らしい。
それとこの辺の温泉はほとんどが露天仕様、なぜなら硫化水素が出ているかららしいw
閉め切ってる状態だと過去には何度も保健所から指導を受けたらしいです。冬にまた来たいね!

温泉を堪能したあとは再び安達太良のキャンプサイトに戻ります。山を戻るとまた1時間近くかかりそう。
ナビでチェックするとなんと60kmもあるらしい。この時点で15時近いので一般道の60kmはちと厳しい。
ということで福島西ICから二本松ICまで1区間だけベクっちゃうことに決定。
この区間はCBとCBRを交換してみます。CBのなんと快適なこと、楽ちんポンですね~。
福島トンネルを過ぎたらなんとやまちゃんカッ飛んで行っちゃうのね、CB追いつけないあうあう。

二本松ICを降りてすぐ左にあるヨークベニマルで買い出し。余裕の買い出しです。
温泉、買い出し、これらが揃うのが楽チンキャンプの条件ですね。今宵のメニューは・・・
IMGP2437.jpg
焚火台はやまちゃんにお世話になります。
炭もいいやつを仕入れていただき、yurnetが持参した薪の出番はあるのでしょうかw
IMGP2449.jpg
キャンプサイトに着くと山形のヨシさんがサプライズ登場!あ、あれ?テントが・・・ないw
今宵はノンアルコールで日帰りとのこと、寒いのにありがとございます。
ヨシさんには温かいお茶を振る舞いつつ我々は芋煮を作りながらおビア様で乾杯。ヒャッハー
IMGP2453.jpg
パカッ!
IMGP2455.jpg

今回は酒の肴にホタテ(128円)も焼いちゃいますよ。潮くせ~(笑
ちょっと酒と醤油を垂らして一気に神々の領域に到達します。バター焼きじゃダメなのよ。

そしてお楽しみの!あったまりシリーズ!安定の鍋!常勝の芋煮です!
IMGP2452.jpg
先週醤油味だったので今週は味噌味です。
マイクさんに味噌を持ってきていただきました。具材は先週とまったく一緒なんですけどね。
これまた常勝の予感がしてなりません。料亭でカレー食うとか山奥でエスニック料理とか、
そんなちぐはぐな話じゃねえ!東北人なら芋煮!日本人なら味噌・醤油!ってなかんじで。
IMGP2457.jpg
ほい!芋煮も出来上がりです!
嬉し恥ずかしいい大人のネコまんまもどきで芋煮をいただきます。顔がほころびますね。
新潟から持参したにんじん、福島の里芋とネギ、産地不明のこんにゃく、東北越後の味を堪能!

そしてみんなベロベロになってオネムモードに切り替わりはじめた22時にはdaiさんが緊急参戦。
18時頃にはたしか新宿にいたような・・・w
夜の東北道で相当ベクったのでしょう。ほんとにありがとうございます。
thiefさんの「安達太良来るぅ?」みたいな言葉に三重県人のdaiさんは見事に即答。
距離感が無いから出来ること?daiさんの距離感覚が壊れてるの?さて、どっちでしょう~??
yurnetが兵庫と愛知の感覚を聞かれてもわからないのと一緒でしょうか?200kmくらい?
IMGP2463.jpg
IMGP2461.jpg
IMGP2466.jpg
IMGP2458.jpg
暗闇の中、daiさんのテントをみんなで張ります。
daiさんが仕入れてくれたお菓子とお酒のありがたいことありがたいこと。助かりました!

せっかくおいでいただきましたが、yurnetヘロヘロで2時間ほどお話したところで轟沈。
寝る!って決めてから0.005秒くらいは記憶があったんですが、いわゆる気絶してしまいます。
IMGP2469.jpg
こちらビッグアグネスの中です。ランタンを吊るしています。
モンベルのバロウ#3に夏用シュラフをインナーに使って防寒対策はばっちり。これなら大丈夫でしょう?!

朝は思ったほど冷えなかったが、yurnetさんどこで調子おかしくなったのか、朝起きたら体調不良。
IMGP2471.jpg
乾き系のパンまでは良かったのですが・・・
IMGP2472.jpg
ウィンナーを食べたところで胃が終わる\(^o^)/
とてつもない吐き気とともに寒気もやってきて意識が怪しくなってくる。数時間後の体調が予想できる。
ぐんぐん落ちていくテンション、重い前頭葉、何をやっても精細を欠くグダグダな状況。こりゃ風邪だ。
なんとか撤収を終えて先行で帰らせていただくことにする。もう運転も怪しい状態になってしまう。
撤収してる最中に吐き気が来てオールリバースしちゃいました。。。ぎもぢわるいいいい~

タープ、焚き火台の始末が大変なのを知っててそれが手伝えなくて申し訳ありませんでした。
それとゴミの持ち帰り。高速乗るので自分が一番適任なのに、帰ってから気が付きました・・・

本隊と分離したあとは遠回りになるとわかっていても敢えて二本松ICを目指す。
15分でドラッグストアにアクセス。セイムスで青のベンザブロックと栄養ドリンク、ウィダーゼリーを購入。
ウィダーを一気にかきこんだら1分で吐き気が来て全部吐いちまった・・・
とりあえず薬を無理やり栄養ドリンクで飲み込んでIC近くのスタンドへ。その奥で40分突っ伏して寝た。

その後、本調子ではないものの、普段まったく飲まない(風邪引かない)ので薬が超絶効きまして、
バイクを運転できる体調にまで劇的に回復。でもここから磐梯山へ向かう体力はなかった。
おとなしく高速に乗って80巡航で新潟に戻ることに。170kmしかなかったので13時には到着でした。

今回は2日目に一気にグダグダになってしまい、関係各位にはご迷惑をおかけしました。すみません・・
また遊んでくださいね!罪滅ぼしに早く帰宅したのでブッコミですけど恒例の動画作りました!
http://www.youtube.com/watch?v=MWEaCLt1t0Y
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 10

dai

とりあえず回復したようで何よりです!
しかし、初日は快晴だねぇ~
行きたかったぞ~

またゆっくりと、遊びましょう(^^)/
by dai (2011-10-30 23:25) 

yurnet3

>daiさん
お疲れ様でした。福島までおいでいただいたのにおもてなしもできず・・・
二日目風邪薬さえあれば早めの処方で会津までご一緒できたっぽいです。
全回復はしていないものの、あれ以上の悪化は防げております。
ず~っとお腹の調子がよくないっす。。。冷えたんですかね~
今回もありがとうございました!
by yurnet3 (2011-10-30 23:40) 

☆よっしー

 風邪にかかるのも、治るのも早いのね!若っ!!(^^ゞ

しかし、ホントに磐梯吾妻スカイラインの天気の良い事!
今シーズン中になんとか行きたいかもぉ。。。
 
あ、中央道でもバージョンS&M?とのバトルで若干ですが
ベクトル検出されましたよ(^^ゞ

by ☆よっしー (2011-10-31 12:37) 

yurnet3

>☆よっしーさん
初日はほんとに最高の天気でした!秋全開です!
紅葉も美しく、速度も控えめ・・・?!に楽しめました☆
中央道のベクレルも気になりますねぇw
by yurnet3 (2011-10-31 18:39) 

やまBOY

お疲れさまでした。
体調はいかがですか??
この時期はタープ&焚き火台は必須アイテムですね~
あの時間で登場したdaiさんは金峰山荘でやった時のシーフさんを思い出します。
またバイク交換しましょう(笑)
by やまBOY (2011-10-31 19:03) 

yurnet3

>やまBOYさん
おかげ様で体調はケロッと戻りました。
今シーズン初のファンヒーター電源ONで!

今冬は雪中野営に挑戦だぜ!!またよろしくチャンです!
by yurnet3 (2011-10-31 19:12) 

Bull

次回キャンツーは、オイラも宜しくチャン(笑)
by Bull (2011-10-31 21:20) 

yurnet3

>bullさん
Bullさんがいるのといないのでは大違いですよ~(涙
次回は是非ご一緒しましょう!
by yurnet3 (2011-10-31 22:16) 

thief

コメントしたつもりがしてなかったねー

お疲れ様でした。帰れて何よりです。
いきなり低下した体調にびっくりしましたが、寒くないといっても
10度以下の野営ですもの、普段の疲れも出たのでしょう。
久々に楽しかったです!カレーキャンプは厳しいよねぇ~?
by thief (2011-11-02 06:51) 

yurnet3

>thiefさん
今回はバイクが変わってることに数十分気が付かず失礼しました・・・
あまりバイクに詳しくないもので・・・(汗
体調の落ちっぷりは自分でも恐ろしいくらいでした。もう二本松の病院に入院してバイクはいったん放置になるかな、ってまで考えましたから。
カレーキャンプ?いつやるんですかそれ。場所と日時によりますが(当たり前w
by yurnet3 (2011-11-02 21:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます